東洋医学
腰痛に悩んでいる方へ   漢方をご希望の方へ   針治療による診療について

東洋医学

漢方

漢方当院では東洋医学 漢方を用いた治療を行っております。
漢方治療は自然科学的治療で
「これまでの多くの治療知識・経験に基づく」治療です。

天然の生薬が複数含まれているため、
様々な症状に効果があります。漢方薬には複数の成分が
組み合わさっており、その成分の相乗作用による効果も
期待できます。
また検査を行ったものの、異常が確認できなかった症状についても
漢方治療を用いることが多くあります。

患者様の体質・症状を基に治療を行い、身体に持つ「本来の自然治癒力」を高めていきます。
現代医学のお薬、抗生物質等と比べ副作用等も少なく、高齢の方やお子様にもお勧めの治療です。

漢方治療は特に以下のような症状に効果的です

「胃腸の障害」「関節症」「冷え性」「めまい・頭痛」 等

針治療

針治療とは

針治療とは寝違い、ぎっくり腰は整体や針治療で良い結果が得られます。

針治療は4000年の歴史を持つ、独特の治療法です。
医療技術が飛躍的に進んでいる現代社会においても、
西洋医学では解決できない病気がまだ数多く存在しています。
治療は、西洋医学では治療困難な病気においても
大いに貢献しています。

針治療の特徴は、針により体にあるツボを刺激しながら痛みやお悩みを対処していく、理にかなった治療法です。

また、ぎっくり腰の痛み、体動困難には、鍼が即効性がありますので、
仕事が休めない方、早く痛みを取りたい方はぜひお試しください。

様々な病院での検査や治療を実施しても解決できない頭痛、眩暈(めまい)の治療にも力を入れています。当院は中国針の特徴を十分に生かしながらも、
教科書以外の中国民間療法も取り入れ、
様々な病院での検査や治療を実施しても解決できない頭痛、
眩暈(めまい)の治療にも力を入れています。

また、三叉神経痛、顔面神経痛、顔面神経麻痺(Bell麻痺)、自律神経失調症による不眠などのお悩みにも用いられます。
以上のような症状がある方は是非一度御相談してください。
患者様が納得した上で治療を開始致します。

つぼ注射

つぼ注射とは

つぼ注射とは夜や朝方に突然下肢が攣られ(つられ)強烈な痛みで目が覚めたり、
場合によっては痛みが何日か続いたりするような
ご経験をしたことはありますか?

当院は東洋医学の治療方法を用いて、
つぼ注射で良い結果を得られています。
このような症状をお持ちの方は、是非御試し下さい。

ページTOPへ戻る